seramic_yamada yutaro

山田勇太朗さんの急須

常滑の急須を専門とする若手陶芸家。新進気鋭の才能の持ち主です。大型の壺や鉢などを制作する常滑焼の窯元の息子として生まれた勇太朗さんは、難しい急須作家の道を選びました。

彼の急須はとても軽く、使いやすい上にフォルムも綺麗で、可愛い急須です。大きさも量的に使いやすく、日本茶のほか、中国茶にも最適です。