BLOG


mocca&ryuichi_event

ボクウマレタヨ 〜いま光の中にいる〜

場所 「水の音 CHA-CHA NOTE inaba」

日時   6/9(土)

     14:00〜オープン&ティータイム

     15:00〜ライブ&ペインティング

料金   予約 3,000円(ティー&マフィン付き)

    小学生以下入場無料

linen_exhibition


closet〜風を感じながら〜mii*展   星が丘テラス店

 

5/11(金)−5/25(木)

 

「今日は何を着ようかな・・・」クローゼットを覗くワクワク感。当たり前の毎日がより楽しくなるような、着心地の良いナチュラルなリネン大人服をお届けします。

ひらり、ゆらゆら〜初夏の風を感じてみませんか。

gluedeco_ws

バンブーバッグにグルーデコ + ランチ会

 

 

バンブーバッグにグルーデコ + ランチ会

 

日程 5月22日(火)10:30〜14:00

制作するもの バンブーバッグにグルーデコを制作

参加費 大 22,480円  小20,260円

 

講師 maco先生

tanakashiho_exhibition

田中志保 陶展  〜甁物語〜    in星が丘テラス

 

 

田中志保陶展    〜甁物語〜    in 星が丘テラス

 

5/26(土)ー6/8(金)

 

イタリア・フィレンツェにて4年間の修行後、轆轤の勉強のため、陶芸の産地でああるモンテルーボにて職業訓練学校に通う。現在、岐阜県土岐市にて花器を中心に器や小物の制作を手がけています。

sizuk_ws

 

 

流木オブジェ作りを体験

 

好きな流木を選んでオリジナルのオブジェを作ります。

女性に人気です!

 

5/4(金・祝)10:00〜15:30(随時受付)

場所:WEST ウッドデッキ

定員:30名様 所要時間:90分程度

参加費:1個 1,200円

お問い合わせ:CHA-CHA NOTE hoshigaoka

                      052-753-7930

 

 

 

カッティングボード作り

 

無垢のひのき材を使ってオリジナルのカッティングボードを作ります!

 

5/4(金・祝)10:00〜15:30(随時受付)

定員:30名様 所要時間:60分程度

参加費:1枚 1,800円

お問い合わせ:CHA-CHA NOTE hoshigaoka 

                     052-753-7930

misa/itakura_ws

星が丘テラスでワークショップ

 

 

キラキラボールのキーホルダー

 

 

キラキラと輝くクリスタルボールのグッズを作ります。

5/5(土・祝)11:00/13:30

 

場所:WESTウッドデッキ

定員:各回6名様 所要時間:60分程度

参加費:1個 2,500円

 

お問い合わせ:チャチャノート 052-752-7930

 

 

ポジャギで作るマット

 

好きな色で簡単マットを作ります。

5/5(土・祝)11:00/13:30

 

場所:WESTウッドデッキ

定員:各回6名様 所要時間:90分程度

参加費:1枚 2,000円

 

お問い合わせ:チャチャノート 052-752-7930

mocca&ryuichi_event

ボクウマレタヨ 〜いま光の中にいる〜

第1回水の音 企画コンサート 木歌 弾き語り & Live Painting  by  林隆一

場所 : 「水の音 & CHA-CHA NOTE inaba}

日程 :  6/9(土) 14:00〜 オープン&ティータイム

           15:00〜 ライブ&ペインティング(40分くらい)

料金       予約3,000円(ティー&お菓子付き) *小学生以下入場無料(要予約)

pojagi_culture

星が丘テラスでポジャギ教室

彩りのポジャギ 〜布で作るアート韓国のパッチワーク〜

日程  5月2日(水)14:00〜15:00

定員  8名       

受講料    3,780円

持ち物 筆記用具

 

韓国の伝統工芸「ポジャギ」独特な透け感や色彩、特徴的な線の美しさが人気です。

暮らしを彩る小物からタペストリーなど大作まで制作できます。キットでは作れないオリジナルのポジャギを、あなたのお部屋のインテリアの一つとしていかがでしょうか。

 

今回は「薄絹で作る覆い布」を作ります。

 

*次回は6/6(水)・7/5(木)・8/10(金)に開講予定

N.Honda_exhibition

本田伸明 陶展 ~本田星陶所 vol.3~ のご案内

本田伸明 陶展 ~本田星陶所 vol.3~

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

期間 2018. 4/21  (土) ~ 5/6 (日)  10:00〜20:00

会場 CHA-CHA NOTE hoshigaoka

         名古屋市千種区星が丘元町14-25

    星が丘テラス WEST 2F

 

作家さんからのメッセージ

現在、沖縄県那覇市にて作陶をしております。工芸に於ける「用の美」を意識しながらも、美としての用を成す ものづくりを目指しています。作品の佇まいに宿る、土 と作り手の物語を感じて頂ければ幸いです。

名古屋では初めての個展となります。

 

 

 

mizunooto_menu 

水の音 春のメニュー 2018

 

 

 

 

・豚肉とリンゴの煮込み・バターライス添え

 

・キャロットラペ

 

・ジャガイモのチーズココット焼き

 

・インゲンと海老の春巻き

 

・こんにゃくの田楽

 

・豆腐とトマトのオリーブオイル塩

 

 

 

・ジンジャーシロップがけ豆乳ゼリー

 

・ドリンク(コーヒーor中国茶)

 

 

                                      ¥1,500


misaJewelry_exhibition

Misa Jewelry 展 〜春色のワイヤージュエリー〜 のご案内

2018.4.5(木)〜4.18(水)  10:00〜20:00

 

会場 CHA-CHA NOTE hoshigaoka

         名古屋市千種区星が丘元町14-25 WEST 2F

 

 

作家からのメッセージ

繊細なワイヤーにスワロフスキーやガラスパールを合わせたジュエリーをひとつひとつ心を込めてお作りしています。是非、お手にとってご覧にいらしてくださいませ。

 

 

受注会のご案内

 

日程 4/14(土)・4/15(日)

あなたのサイズに合わせたブレスレットやネックレスをお作りいたします。あなただけのMisa Jewelryをお楽しみください。

pojagi_culture

星が丘テラスでポジャギ教室開催

彩りのポジャギ 〜布で作るアート韓国のパッチワーク〜

日程  4月4日(水)13:30〜15:30

定員  6名

受講料    2,700円

持ち物 筆記用具

 

韓国の伝統工芸「ポジャギ」独特な透け感や色彩、特徴的な線の美しさが人気です。

暮らしを彩る小物からタペストリーなど大作まで制作できます。キットでは作れないオリジナルのポジャギを、あなたのお部屋のインテリアの一つとしていかがでしょうか。

今回は「幸せを呼ぶ巾着 チュモニ」を作ります。

 

*次回は5/2(水)・6/6(水)・7/5(木)・8/10(金)に開講予定

mizunooto_calendar

水の音 CHA-CHA NOTE inaba のカレンダー

水の音ワンプレートランチはご予約制となります。おやすみ日などでもお引き受けできることもありますので、ご相談ください。


glue deco_culture

グルーデコレッスンキラキラリング制作+ランチ会

日程 4月11日(水)10:30〜14:00

 

会費 6,400円(水の音ワンプレートランチ付き)

 

定員 8名

 

制作するもの

*サイズ   フリーサイズ

*コロコロリング2個

 土台はシルバーかゴールドからお選びいただけます。

   or

   リボンリング1個 

  土台はシルバーのみです。

 

   

講師はアトリエカンパニュラ MASAKO先生です。

 

制作のあとは水の音にて春のワンプレートランチを召し上がっていただきます日差しも暖かく春らしい季節になってきました。

この機会にぜひ・・・お待ちしております。

usato_event

神楽展 〜水空(みずから)〜 ーうさと服展+みずからのメッセージー

CHA-CHA NOTE inaba で3月10日11日と「神楽展 〜うさと服展+みずからのメッセージ 〜 が開催されています。

主催はkinderland さん 

心地よい笑顔とお洋服 皆様 おすすめです。ぜひ〜

guledeco_ws

キラキラクローバーネックレス制作とランチ会

スワロフスキーを使ってキラキラクローバーネックレスを作りませんか?

 

ペンダントトップは大or小をお選びいただけます。

大(約3x3cm)   小(約1,8x1,8cm)

 

講師は西村昌子先生です。

 

制作の後は「水の音ワンプレートランチ」をお楽しみください。「

 

日程 2018.2.14(水)10:30〜14:00

会費 6,000円(教材費・ランチ代込み)

定員 8名

 

お問いあわせ・お申込みはコチラ>>

Tel:058-201-0122 でも承ります。


active-g chrismas_workshop

ACTIVE G   CHRISTMAS WORKSHOP

終了いたしました。

ワイヤーで作るピアスorネックレス

〜Jewelry作家 Misa〜

ワイヤーを使い、繊細なデザインのピアス(イヤリング)やネックレスを作ります。

開催日:12/2・12/3

時間  : 13:30〜16:30

参加費 : 2,500円

 

革作家 太田拓也さんと作るブレスレット

〜革工芸作家 太田拓也さん〜

上質で多彩な色の革でブレスレットを作ります。刻印を入れることもできます。

開催日:12/1・12/2・12/3

時間  :  10:00〜17:30

参加費 :  1,200円

 

アロマワックスバー作り

〜Enishi Candle〜

アロマの香りに癒されませんか?クリスマスオーナメントにもぴったりです。

開催日:12/2

時間 :10:00〜18:00

参加費 :  2,500円


お問い合わせ CHA-CHA NOTE  Tel:058-267-7055  *ご予約承ります。

nagaragawaonpaku_event

長良川おんぱく2017  水の音/CHA-CHA NOTE inaba   参加企画

古民家カフェとカメラと私。

水の音ランチと岐阜町歩き*長良川でフォトセッション

 

古民家カフェとカメラと私。

カメラを買ってはみたものの、使いこなせていない……カメラを買ってみたものの、使いこなせていない・・・・

そんなあなたへ!

≪長良川コース≫ (撮影会)

カメラを片手にマゆみん先生と長良川をお写んぽ♪

撮った写真を見せあいっこしつつ、水の音 の出張カフェで、中国茶とマフィンを味わおう!

 日程   11月23日(木) 13:00〜17:00

 

参加料

 ≪長良川コース≫ (撮影会):5,000円 (ドリンク&マフィン付き)

窓口

ART HOTEL & RESIDENCE 鵜飼楽屋(今秋OPEN) 
TEL : 050-3695-2447 
E-mail : info@ukaigakuya.com  

古のファンタジーを求め『躍進日本大博覧会』跡をブラリ探索


  • 文化 |旧くて新しい

作家が案内する、徒歩約30分のタイムトラベル

program No. 148

古のファンタジーを求め『躍進日本大博覧会』跡をブラリ探索

躍進博を知っていますか?

昭和11年、世を挙げて博覧会ブームの末期、

『躍進日本大博覧会』が現在の岐阜公園で開催されました。

 

当時の最先端技術(テレビ!)や世相を反映する

幾つものパビリオンが建設され、人々に夢を与えたのです。

 

空襲で資料のほとんどは焼失しており、

唯一リス公園のリスがその名残として知られています。

 

古民家ギャラリーでお茶とお菓子を楽しんだ後、

当時の会場図を手がかりに、岐阜公園で躍進博の名残を探索し

あまりスポットの当たらない昭和初期のロマンに迫ります。

 

swag_workshop

Xmasスワッグを作りましょう!!

海外ではリースとともになじみのある伝統的なXmas飾りのひとつのスワッグ。ここ数年、日本でも大人気!

リースよりも作り方が簡単で、表情に変化があるスワッグ

 

クラシカルでゴージャス 大人な感じのスワッグを水の音で作ってみませんか!制作の後は水の音ワンプレートランチをお楽しみください。

 

講師は花工房の玉田純先生です。

 

日にち 2017年11月27日(月)11:00〜

会場  水の音/ CHA-CHA NOTE  inaba

               岐阜市新桜町12

               Tel:058-201-0122

 

参加費 5,000円(ワンプレートランチ付き)

 

 

お申し込み 水の音まで Tel:058-201-0122

                   または コチラ>>


exhibition_hayashi-hirako

もしも透明だったなら 平子恭子  林隆一展 11月11日〜23日

透明であるガラスの存在感、ボールペンの線の重なりから、透けてみえるイメージ。両者のコラボレーションをお楽しみください。

アクティブG「アートウィーク」イベントが11月11日〜23日まで開催されます。CHA-CHA NOTEではガラス作家平子恭子さんとボールペン画家林隆一先生の作品を展示いたします。

林隆一 profile

1965   岐阜県土岐市に生まれる

岐阜大学教育学部美術工芸科卒業

2012/4   岐阜市ギャラリーいまじんにて初個展「林隆一展」

2012/10 第66回入選(国立新美術館)以降二紀展出展

2013/1 岐阜市ギャラリーいまじんにて三人展

     4 東京 gallery ARTPOINT(FOUR)参加

     5 第66回中部二紀展奨励賞(名古屋市博物館)

     6 67回岐阜県展委託作家として出展(岐阜県美術館)

2014  6 67回中部二紀展奨励賞(愛知美術館)

      7  JR岐阜駅アクティブG「駅中アートフェスタ出展」

    7  小さい家グループ展「妄想靴に詰めて」

     10 第68回二紀展奨励賞(国立新美術館)

     10 週末カフェコネクションズ「月をめぐる九つの物語

2015/2.4 岐阜市ギャラリーいまじん第2回個展「林隆一個展」

2015/2 二紀会春季選抜展

  5〜6 アクティブG studio ブランコ にて展示

 6 中部二紀展 中部二紀賞(愛知県美術館)

 7 県民ギャラリー小さい家グループ展(妄想本屋へようこそ)

        ギャラリークロッキー 崩土会小品展

  10 第69会二紀展奨励賞(国立新美術館)

平子恭子 Artist statement 

 

平和な日常の中では気づきにくい

生きているという感覚

 

時にかき乱される感情の動きによって

私の脳の奥の方で締め付けるような感覚がある

そして衝動的に

突き刺すような言葉や形にならない声が生まれる

それはとても感傷的で本当に頭が痛くなる

しかしその感覚によって

私は生きていることを認識する

 

いたってシンプルなことを伝えたい時に

気を使って何重にもオブラートに包まれた

わかりづらい言葉には沢山の感情が取り巻いている

それは美しいように見える時もあるし

鬱陶しいと思うこともある

ぼんやりとしていて柔らかいような

気持ちがいいようで悪いようなもの

 

愛おしいと思う事や悲しい事や切ない感覚とか

なんとも言えない感覚が混じり合うと

うまく言葉を作れない

それをどうして誰かに伝えようか

 

私が作ろうと思うのは作ることによって繋がる言葉や理解できることがあると思うからなのかもしれない